政治一覧

北朝鮮がミサイルを発射!日本は標的になる?日本に落下の可能性

北朝鮮が発射したミサイルが襟裳(えりも)岬の東、およそ1180km離れた海上に着弾したと伝えられていて、Jアラートが鳴る事態にもなりました。北朝鮮のミサイルが日本の方向に発射されたのは今回で5回目ですが、北朝鮮が日本を標的にミサイルを打つことはあるのでしょうか?

大学など高等教育の無償化は必要?財源はどうする?大学の改革も

現在、安倍政権では高等教育の無償化について議論されていますが、数兆円規模と言われる財源については踏み込んでいないと指摘されています。高等教育の無償化は耳に聞こえは良いように思えますが、その実現は可能なのでしょうか?実現するとすれば財源はどうするのでしょうか?ここでは大学などの高等教育の無償化について考えていきます。

反発広がるトランプ大統領の差別主義擁護の発言 差別が良くない理由

アメリカのトランプ大統領は、アメリカ南部バージニア州で起きた衝突に対して、(黒人の権利を擁護する団体の女性1名が死亡)白人至上主義を擁護するとも受け取れる発言をしました。の発言に対しては反発が広がっています。ここではその問題の経緯を見ていくと共に、差別がなぜ良くないことなのか?という点を考えていきます。

加計学園疑惑の本当の問題は税金の使い道 定員増での対応は?

8月3日には内閣改造が行われました。加計学園問題に関係していた大臣は全て交代することになり、これで加計学園などの疑惑が解明されにくくなる可能性もあって、その点については、違うだろー!違うだろーー!!と言いたいところです。ここでは加計学園疑惑の本当の問題を考えたいと思います。

北朝鮮 深夜にミサイルを発射 日本に落下することはある?

北朝鮮が7月28日の深夜11時42分にミサイルを発射しました。この日に日本では、稲田前防衛大臣が辞任するなどの混乱がありましたが、7月27日には北朝鮮がミサイルを発射する可能性が言及されてはいました。こうした時期に防衛大臣が辞任し、岸田外務大臣が防衛大臣を兼務することになりましたが、今の政権は大丈夫なのでしょうか?

稲田防衛大臣 辞任の意向を固めるとの報道~北朝鮮の懸念の中で

稲田防衛大臣が辞任の意向を固めると伝えられています。自衛隊の日報問題については、最近では稲田防衛大臣が公表しないことを承認したと伝えられていました。また防衛監察の結果が明日28日に公表されると伝えられていますが、その前に辞任の意向を固めたのはなぜなのでしょうか?

閉会中審査に問われる加計学園問題 答弁の疑問と岩盤規制は悪?

安倍総理が参加する閉会中審査が行われていますが、現在までの答弁を聞いて私なりに思うことと、政府は岩盤規制に穴を開けると声高に言っていますが、そもそも岩盤規制は本当に悪いものなのでしょうか?現在行われている閉会中審査と岩盤規制について、ここでは考えてみたいと思います。