政治一覧

エルサレム問題とは?トランプ大統領はイスラエルの首都と認定

トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことに対して、世界的に反対の声が上がっています。エルサレム問題は中東における非常にデリケートな問題ですが、まずエルサレム問題を見ていきながら、トランプ大統領が行った決断の背景と言われているものを見ていきたいと思います。

核兵器禁止条約と核不拡散条約の違いとは?ノーベル平和賞を受けて

ノーベル平和賞は「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」という国際NGO団体が受賞しました。授賞理由は核兵器を条約で禁止しようとする努力が挙げられると共に、北朝鮮の核開発にも触れられていました。ここでは核兵器禁止条約と核不拡散条約について考えてみたいと思います。

アメリカで銃規制が進まない理由と史上最悪の銃乱射事件の発生

アメリカで59人が亡くなるという銃の乱射事件が発生しました。これまでもアメリカでは銃の乱射事件が発生していましたが、なかなか銃規制が進まない現状があるようです。また銃の規制を進めるとしても、ゆるやかに徐々に行う必要があると思います。ここではアメリカの銃規制について見ていきたいと思います。

安倍総理 解散を宣言!選挙の争点は何?やっぱり加計疑惑か?

安倍総理は本日9月25日に解散を宣言しました。安倍総理自身は「国難突破解散」と命名していますが、多くの方がお分かりのように、勝ちやすいタイミングで解散をしたというのが本筋で、解散の理由は後からつけてきたものでしょう。解散の理由について検証すると共に、改めて加計学園の疑惑について考えたいと思います。

安倍総理 衆議院を解散!なぜ今なのか?大義ある解散とは?

安倍総理は衆議院の解散を指示したと報道されています。衆議院の解散権は総理大臣の専権事項ですが、北朝鮮の危機がある中で、解散のタイミングとしてはこのタイミングがベストかは疑問もありますが、選挙で勝ちやすい時期を狙ったと思われます。ここでは衆議院を解散するタイミングと、大義ある解散について考えていきます。

従軍慰安婦問題の解決に向けて もしも将来、戦争が起こった場合

従軍慰安婦の問題は、現在でも日韓の問題となっています。不可逆的な解決に向けて外交努力がなされてきましたが、韓国国内の世論はまだ収まらないようです。難しい問題ですが今後のことを考えると、できる限り早い段階で、従軍慰安婦問題には幕を引くべきではないかと思います。そう考える理由をここで書いていこうと思います。

北朝鮮が核やミサイル実験を繰り返す理由 国土防衛と南北統一

北朝鮮は核実験やミサイル実験を繰り返していますが、北朝鮮が核実験やミサイルに固執する理由は何なのでしょうか?ここに至る過程を知ると、そこに固執する理由があるように思えますが、南北統一のため、と指摘する専門家もいます。ここでは北朝鮮が核実験やミサイルに固執する理由を見ていきたいと思います。