政治一覧

北朝鮮 深夜にミサイルを発射 日本に落下することはある?

北朝鮮が7月28日の深夜11時42分にミサイルを発射しました。この日に日本では、稲田前防衛大臣が辞任するなどの混乱がありましたが、7月27日には北朝鮮がミサイルを発射する可能性が言及されてはいました。こうした時期に防衛大臣が辞任し、岸田外務大臣が防衛大臣を兼務することになりましたが、今の政権は大丈夫なのでしょうか?

稲田防衛大臣 辞任の意向を固めるとの報道~北朝鮮の懸念の中で

稲田防衛大臣が辞任の意向を固めると伝えられています。自衛隊の日報問題については、最近では稲田防衛大臣が公表しないことを承認したと伝えられていました。また防衛監察の結果が明日28日に公表されると伝えられていますが、その前に辞任の意向を固めたのはなぜなのでしょうか?

閉会中審査に問われる加計学園問題 答弁の疑問と岩盤規制は悪?

安倍総理が参加する閉会中審査が行われていますが、現在までの答弁を聞いて私なりに思うことと、政府は岩盤規制に穴を開けると声高に言っていますが、そもそも岩盤規制は本当に悪いものなのでしょうか?現在行われている閉会中審査と岩盤規制について、ここでは考えてみたいと思います。

加計学園疑惑 山本大臣の議事録発言と疑問な政府の姿勢、問題の本質

加計学園の問題は、まだまだ尾を引いています。今回は、山本大臣が獣医師会との会合で、獣医学部を「四国に新設することになった」ことや、その費用を「加計学園」が負担することが書かれた議事録の存在が報道されています。なかなか収まらない問題ですが、問題点を整理したいと思います。

日本国憲法の基本的人権の条文は重複?改正前に知っておきたいこと

日本国憲法には、基本的憲法改正の前に知っておきたい日本国憲法 基本的人権の条文は重複?人権に関する条文が二つ記載されています。その二つの条文は重複しているのでしょうか?その二つの条文が存在するには理由があるのでしょうか?ここではまず基本的人権を簡単に振り返ると共に、二つの条文を見ていただき、日本国憲法の中に、基本的人権に関する条文が二つ存在する理由について考えていきたいと思います。